• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七草粥と雪と温泉と神社のシアワセ時間♪

  1. 2012/01/10(火) 09:23:56_
  2. 旅とか
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
7日の土曜日
私と長女が1年に1度だけの
お楽しみの七草粥     (*^_^*)

前日
七草粥のセットを
買いに行った時

すずな(蕪)と
すずしろ(大根)が
大き目のパックを選んだ♪

寒い冬の休みの朝は
お日様が昇るくらいまで
寝ていたい気持ちだけど....

6時に起きて
七草の香りが好きだから下茹でせず
7時半には出来上がった♪

料理好きじゃないけど
七草粥を作っている時だけは
とてもシアワセ感に満たされながら作れる♪

頭の中には
百人一首の15番目の
光孝天皇の和歌

  君がため 春の野に出でて 若菜つむ
           わが衣手に 雪は降りつつ

味付けは
塩だけなのに
どうしてこんなに美味しいのだろう?

この日は
私と長女は済んでいたけど
彼と次女はまだだった初詣に

彼が選んだ
福井県勝山の
平泉寺白山神社へ行った

ここは初めてで
雪が無いとどういう状態なのか
想像も及ばないような雪だらけの神社で

広い境内を
貸し切り状態だったから

ブーツを履いてきてラッキーと思いながら
足跡さえ無いような摂社を参拝している間は
彼と娘達は雪遊びしていた

本殿は
普段は階段が有るはずだけど
急斜面の滑り台にしか見えない雪山の上に有った....

雪の中の神社は
初めてじゃなくて

地元の滝川神社や
ずっと住んでいた札幌の北海道神宮も
初詣とか成人式で何度か行っていた

でも人っ気の無い
自然美の豊富で荘厳な感じの
貸し切り状態の大雪の神社は初めてで

神聖なものを
沢山享受させてもらえたような
気持ちになれて嬉しかった♪

体が冷えた後は
芦原温泉へ

芦原と書いて
「あわら」と読むとは
てっきり「粟原」か「粟良」と思っていた....(^_^;)

愛知県の空港の
セントレアに似たような名前の
「セントピア」という温泉施設に入ると

飲泉が有って
なかなか美味しくいただいたり
30円で自分で
温泉玉子を作れたりして楽しめたけど

残念ながら温泉は
かなり熱い上に
かなりの塩素臭で体ヒリヒリ....

いつか源泉かけ流しの
温泉宿に泊まって
リベンジしないと!!

朝食は
七草粥でせっかく
体をスッキリさせたのに

昼食は
福井名物の
ソースカツ丼を食べて

夕食でも
大好きな牡蠣フライ定食を
何も考えずに食べてしまったから

せっかくスッキリして
胃腸が
またドロドロになってしまった....後悔 (^_^;)


翌日8日は
岐阜県の金華山ロープウェーに乗って
2度目の岐阜城へ

清洲城に行った時も
戦国武将の人達がいたけど
今回もまたいた!

とても晴れていて
伊吹山も御嶽山もアルプスも見渡せる日だったから
岐阜城の天守閣からの眺望も最高だった♪

閻魔様の小さなお社とか
御嶽神社とか有ったから
お参りしてきた

リス村では
既に午後3時で
お腹も満たされていて

餌を持っていても
なかなかリス達は
寄って来なくて残念だった

その後は
また初めての
海津市の「お千代保稲荷」へ

自分は
よく知らなくて
空いていそうな所と思い込んでいたけど

大間違いで
実は三大稲荷らしく
ものすごい人混みだった~!!

豊川稲荷でも
伏見稲荷でも
そんな事はしなかったけど

紐で結んだ揚げと
ロウソクを
1組50円で買って

お賽銭と一緒に
お供えする事になっている!!
(再利用の無料の揚げも有った)

おみくじは
鉄製のフリフリして出すやつだったけど
上と下を間違えて振っていたから....

前の人のが
出たままになっていたのかも知れなくて
5番だった

掲示板みたいになっていて
おみくじの内容が
書かれていた

私は「半吉」で
それでも
厳しい内容だった

彼と長女は
別々にしたのに
2人とも2番で「半凶」....

「おちょぼさん」は
なかなか
厳しい神様なのかも....?

参道までの間は
狭いけど
お店がいっぱいで

美味しそうに思いながらも
あまりの人混みにもまれ
買う事を諦めた

赤い鳥居から
満月1日前の十五夜のお月様が
見えてきて大感動した (T_T)

人混みはイヤだったし
おみくじもイマイチだったけど
このお月様見られて本当に良かった~~!!

「おちょぼさん」
今度空いている時に
また是非行きたい♪

その後は
何度も行っていて
毎回混んでいる海津温泉へ

おちょぼさん帰りの人が多いのか
いつもに増して
混んでいる~~ (^_^;)

でも前日の
キツイ塩素の温泉とは
全く違って源泉かけ流しのお風呂も有る♪

湯上がりには
瓶に入った美味しいプリンと
山羊のバニラアイスを食べた♪


シアワセな七草粥時間の後に
雪と温泉と神社をたっぷり楽しませてもらえて
アリガトウございます♪


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
  よろしかったら、右上のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト

<<不思議な夢と時間感覚 ☆ | BLOG TOP | 3歳児健診>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。