FC2ブログ
  • 2019_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_11

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


認めたくなくても目を逸らさずに....

  1. 2011/11/22(火) 10:42:34_
  2. 放射能
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この世には
なるべく気にしない方が
今という時をラクにいられることがある

大地震の警告についても
そんなものはどこに来るか分からないし
時期も当たるとは限らない

放射能汚染も
気にしていたら
遊びに行く所も食べる物も無くなる

今がシアワセだったら
先のことは
どうでも良いなら

それでOKなのかも知れない


一昨日は茨城で
昨日は珍しくも広島で
震度5の地震が発生した!

その地震波の余波か
これから来る地震の前兆か?

一昨日充電して
2週間は保つはずの
携帯の電池が切れていた!!

名古屋の水は
東海アマさんのツイッターによると

一昨日は300ベクレル超えていたり
昨日は平常値に戻ったりしていて
地震波か何かを拾っていたらしい?

携帯の電池もおかしかったけど
確かにパソコンも
おそろしいほどスロー過ぎる

滅多に地震が発生しないような
広島が震源になるくらいだから
これからはどこで大地震が起きても不思議はない


つい先月
横浜の義妹の北海道の義母が
肺炎で亡くなったが

先週は
以前から病んでいた
北海道の妹の義父が亡くなった

長女のクラスメートは
先週1週間
原因不明の高熱で学校を休んでいた


リンクさせていただいている
EX-SKF-JPさんの情報によると ↓

http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/11/blog-post_20.html


グラフをみると
今年の感染症の発症率が
尋常じゃなく高すぎる

特に急性出血性結膜炎と
手足口病の
30歳くらいが抜きん出ている!!


一昨日
犬山リトルワールドに行き
かわいいアルパカさん達に癒されつつ

そこに有った
パンフレットを見ると
那須の文字

こんな事を
考えてしまう自分に
嫌気をさしつつも

那須の放射線量は
とても高いという情報が
頭の中を思い巡った....

最近の小出助教のラジオでの
お話の内容も
同時に思い起こされた


http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65775464.html



〈 以下抜粋 〉


小出「えー……それは1平方メートルあたり、1万ベクレルを超えたというところを文部科学省は書いたのだと思います。」

水野「はい」

小出「で……その基準でいうと、1平方メートルあたり4万ベクレル、を越えるようなものは現在の日本の法律でいう放射線管理区域から、どんなものでも持ち出してはいけないという、そういう基準なのです。」

水野「どんなものでも持ち出してはいけないんですね」

小出「そうです。はい」

水野「そういうことか。人が、あの、普通に一般人が立ち入ってはいけない地域でもあり、」

小出「はい。そこからはもう……」

水野「物を何でも、なんでも、どんなものでも持ち出してはいけないんだ」

小出「そうです。それが今1万ベクレルを超えてるようなところが、大地が全部汚れてるというところだけ、彼らは色をつけたのですね」

..................................................................


水野「あの4万ベクレルより上か下かというようなことが見えるような単位の切り方にはなってないんですよ」

小出「そうです。3万ベクレルというところで切ってるし。その上は6万で切ってると思います」

水野「ですねえ。4万という丁度、今、小出先生おっしゃった、その単位ではどこからどこまでが管理区域にするべき地域なのかどうか、わからないような、単位の切り方に、これあえてしてるんですかねえ」

小出「うーん……わかりませんけど、でもまあ、例えば私が働いている放射線管理区域の内部であっても、1平方メートルあたり1万ベクレルを超えてるなんていう場所は、ほとんど、ありません」

水野「え? そうなんですか」

小出「はい」

水野「1万ベクレルというのはどれほどのものかと思ってたんです」

小出「はい。もうびっくりして私だったら、その場には入らないというような、汚染です」

平野「うーん……。」

水野「えっ! そうなんですかあ!?」

小出「はい」

水野「1万ベクレルって!? そしたら東日本のこの地図……みたら……え? もう殆ど1万ベクレル……ああでも、ほとんどでもないか……。ここも分かりにくいところですね」

小出「はい」

水野「1万ベクレル以上のところは結構ありますね」

小出「そうです」



その汚染地図で見ると
アルパカさん達が来た那須は
持ち出しが不可能の汚染量の場所....

リトルワールドの従業員や
ふわふわのかわいいアルパカを
撫でている(もちろん私も撫でた)客達で

どれくらいの人々が
その事を把握して
撫でているのだろう?

私たちは
特に20-30代の人々は
放射線感受性も低いと思って

かなり無防備になっていて
食事も気にせず摂取し
発病率が高くなっているのかも知れない


先週また
グリーンピースさんからメールが来て
「冬のお魚の放射能測定結果」が出ていた


http://www.greenpeace.org/japan/monitoring/fss2/?gv20111117


こんな事を気にしながら
日々送るのは
本望ではないのだけど

でも少しでも
子供達が健康でいられるように
親として出来ることは限られているから

好ましくないことからも
目を逸らさずに
事実を受け止めて対処してゆかないと!

放射線感受性の高い子供達以外でも
いろんな年齢層で
ハッキリと感染症患者が増加しているので

こちらに訪問して下さっている皆様も
色んな所で注意を払いながらお過ごし下さい ☆


リンクさせていただいている方々のサイトから
色んな情報を共有させていただけて
アリガトウございます♪


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
  よろしかったら、右上のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト




<<ピアノ & コーラス発表会♪ | BLOG TOP | 犬山リトルワールド & 植物さん ♪>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索