• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツバチさん、こんにちは~♪

  1. 2010/05/27(木) 09:27:50_
  2. 涙腺が......
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
さっきから
こんな強風の中なのに
ミツバチが何度も訪れる

イチゴやブドウの
気配に
誘われてきたのかな?

せっかくなのに....

今年は
イチゴの花が
咲かなかったし

ブドウも
不作っぽい

それでも
名残惜しげに
現れるミツバチ

洗濯物を
出し入れの時に
家の中に迷い込む事もしばしば

そのミツバチを
外に誘導するのが
なかなか至難の業....

一昨日から朝刊に
ミツバチの事が
載っている

ミツバチが
かなりの数で
消えていることとか

集団死や
巣箱の盗難とか

今朝は
働きバチの事も載っていた

働きバチの寿命は
1、2ヶ月

一日中働いても
一生で集める蜜は
スプーン一杯にも満たない

そういう話を
ずっと前にも
目にしていたけど

そのしばらくの間は
ハチミツを
口にする度に

働きバチへの感謝を
思っていたけど

最近すっかり忘れて
人間なんだからと傲慢に
当然の如く食べていた自分....

今起こっている
ミツバチ関連の事って....

食せるものは
全て人間の為の物と

思い上がっている人間達へ
ミツバチ達に出来る
無言の報復なのかも....?

ふれあい牧場で
ふれあいが出来なくなってるのも
載っていた

ミツバチ不足も
口蹄疫も

困るのは

収入に影響が出る
育てている人達と

高騰したり
輸入物に頼るようになる
口に入る人達

人間の為だけに
存在していた
と思われていた生き物達

でも....
その枠組みって

生き物から見ると
あまりに切ない

大昔の
家畜の生き方って
どうだったのかな....?

今でも
後進国なら
見る事が出来る?

ミツバチや
生き物達への感謝の気持ちを
思い出させてもらえて
アリガトウございます♪


※ 左のクリック募金に御協力お願いします!
スポンサーサイト

<<ウサギと天道虫♪ | BLOG TOP | 聞き間違いなのかな~?>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。