• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頼もしい肩と頼りない肩

  1. 2015/04/30(木) 11:50:38_
  2. ドタバタ育児
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夜明けの時間が
日々早くなっているのを感じられる
朝4時半

今日で
4月も終わり....

なんて早いのだろう!!

あまりの時の早さに
一昨日の妹の誕生日の朝
その数字の並びを見るまで忘れてしまっていた~<(_ _)>


この1ヶ月で
自分の服装は長袖の重ね着から
ノースリーブへと移り変わってしまった!!

既に夏モードに入った
北海道生まれ育ちの自分には

これから
長過ぎる残酷な猛暑と戦う時間が
目前に迫ってきている....(~_~;)


長女も数日前から
夏用のセーラー服に代わり
次女も半袖姿で登下校するようになった....

今朝
次女を見送りに行く時に
さすがに肩を出しているのは憚られ

掛けてあったジージャンを
さっと着ようとしたが

なかなかスムーズに入らず
やっと片手が入ったかと思うと
7分袖のような状態で

「おやっ?」

....と思い
よく見ると

自分のではなく
110cmサイズの
次女のジージャンだった!!


お揃いのように
色もデザインも似ているから
間違えても無理は無いかも知れないが....

いくら上半身が貧弱な自分とはいえ
110cmのジージャンを着こなすのは
容易ではなかった....

袖を通す前に
何故に気付かないのか?
ボケボケ過ぎる自分....(^_^;)


次女と自分は
まだまだ体格差が
このようにかなり有り過ぎるから無理だが

長女と自分は
身長があと3cmで追い付かれ
体重は既に3kgほど抜かれているから

私の衣服を
よく貸してあげたりしている (^_^)v


自分は撫で肩であるから
肩紐の有るようなワンピースやキャミソールは
ずり落ちモードになり苦労しているが

彼女は彼の方の
しっかり肩の有る遺伝子を継いでいるから
肩にフィットし私以上に私の服を着こなせる!!

持ち主の自分より
似合っているではないか....

....と思えてしまう事も
よくあったりしている....(^_^;)


そんな長女の
2年生になって初めての
授業参観に先週木曜日に行ってきた

自分の親はずっと共働きで
自分が小学校中学年くらいの時から
親が参観に来る事などまず無かったし

自分は妙に冷めていて親離れが早過ぎた
可愛げの全く無い子供であったから
参観などに来られると恥ずかしくて責めたかも知れない

長女は何か自分が発表する機会が有る時の参観は
硬く拒まれるが
それ以外は普通に来るものと思っている様子


前回はその禁忌を破り
2時間のうち1時間だけ参観してみると....

長女のクラスの参観者は
自分入れて2名だけで
さすがに気まずかった....(^_^;)


長女の帰宅後
怒られるかと思っていると....

「理解に苦しむけど
 先生がキレイなお母さんだって言っていたよ」

....のような言葉を発していた

「もう1人いたお母さんの事でしょう?」

....と私が言うと

「授業終わってからママと話しているのを見て
 先生が言ってたからママの事だと思うけど
 これをどう見るとキレイなのだか?」


....「これ」呼ばわりされてしまう自分 (^_^;)

長女からは「これ」だけでなく
機嫌が良い時は「○○ちゃん」
通常は「○○○」と名前を呼び捨てされている....


「確かにカワイイではなく
キレイは言われ慣れてないから
 いわゆる社交辞令というものじゃない」

....と有り難く受け止めさせて頂こうと思い <(_ _)>
長女に返事したが


そう!!

確かに
長女の中学校へ行き
周りのお母さんと比べると

上のお子様もいる親御さん達が多いようで
気のせいか?
こんな自分でも若く感じられてしまうような....


長女の担任の先生は
これまた新卒2年目の
とても若く溌剌とした理科の先生で

その授業は
自分の時代のつまらなかった理科と
同じ教科とは到底思えないほど面白く

まだ2年目の先生とは思えないほど
教え方もとても上手で
なんて羨ましい~!!と感嘆してしまった \(^o^)/

長女は1年生の時から
本当に担任の先生に恵まれている ♡

こんな良い環境に置かれているのだから
長女には理科の成績は
良い成績になるよう心してもらいたい!!


12名ほど参観者がいて
その時には
同じ小学校出身のお友達のお母さんがいたが

懇談会に残った10人の中に
見た事有るような顔が1人もいない!!

....と思い
自己紹介の時に敢えて尋ねてみると

やはり....
同じ小学校出身の生徒さんの親御さんは
1人もいなかった....

クラスの内訳は
2つの小学校から
半数くらいずつになっているはず

教育熱心な親御さんは
向こうの小学校の方が多い?


そして翌日の
次女の小学校の参観&懇談

2時間目だった授業参観は
ほぼ全員に近いような参観者がいたが

懇談会は時間が開いて
5時間目だったせいか
参加者は半数ほどに減っていた

やっぱり長女と次女で
7歳の年齢差が有ると
お母さんの年齢層がかなり若くなっている....

ここでは
おそらく最年長のあたりに属してそうな自分....(^_^;)


次女の授業は
自己紹介カードを4つ作成し
ハサミで切り取り

教室内をうろつき
先生の「stop!」の合図で
近くにいた人と自己紹介カードを交換していた


座って作業している時も可愛かったが
うろつき出してからも
皆の動きが面白可愛かった ♡

そんな中で
ひときわ頼り無さ気に
小さくて落ちている撫で肩の次女....

やっぱり
どの子と比べても
華奢過ぎて可哀想な肩をしている....

自分の遺伝とはいえ
本当に不憫に感じさせられてしまう....(T_T)


こんな小さな次女の肩に
ランドセルは大き過ぎて重過ぎて....

背負う時にも
なかなか上手く背負えずに大変そうだが

この前は
玄関で靴を履いて立とうとすると
重過ぎて後ろに引っ繰り返っていた....(T_T)


そんな重い想いをしながら頑張って
イヤなどと1度も言わずに
毎日登下校している次女

本当に幼稚園時代から比べると
成長した!!

....とつくづく感じずにいられない (T_T)


今日は
最後のお迎え当番!!

明日からは
あの子達だけで
下校する事になる!!

この4月は
本当に時間が早くて
感慨深い1ヶ月になってしまった....(T_T)


不思議な余韻の残る
今朝の夢は....

最初は学校のような場所で
何か忘れ物か課題をしてなかったような感覚が有るまま
電車に乗り込んでいた

その電車は学校で一緒だった人達が
沢山乗車していて窮屈だったが

ふと窓の外に目線を送ると
向こうにも同じ方向に進んでいる車両が見えている

それは同じ方向に向かう1台の電車ではなく
双頭の龍のように
先端だけが分かれている状態の別の車両だった

向こうの車両はとても空いている状態だから
夢の中でも人混みが苦手な自分は
そちらの方に向かって行った

同じ電車でありながら
車内の色使いも椅子の配置も全く異なり
その車両は濃淡ピンクで埋まっていた

ハート♡のような形の2人掛けシートは
車両内に数個しかなく
ゆったりとした設計になっていた

こんな快適な空間が有るのに
他の人達は狭い車両の方で犇めき合っている....

行き先は
この車体の如く

途中までは一緒だが
ある分岐点から分かれるのだろうか....?

....と思っているうちに
アラームで起こされてしまった (^_^;)


昨日の空には
南西向きの放射形状地震雲が広がり
日輪☀も見られ

今朝もまた肋骨状地震雲が見られていた

ネパールの方の余震で占められているのか
日本ではМ5程度までで
大規模な発震は無いものの


たまたま今朝
時刻が目に入った
4時44分

M4の地震が石垣島に起きていた

その4揃いの地震は
何かのメッセージなのだろうか?


気になるのは....
昨夏から不愉快なほど
お風呂場で遭遇していたガガンボが

4日前から
何故か全く見られなくなったこと....


今日もまだ
青いデルフィニウムさん達は
美しく咲き癒して下さっている <(_ _)>


青いデルフィニウムさんの癒しと
4月の屈曲しまくった感情の中での喜楽時間を
アリガトウございます <(_ _)>


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
   よろしかったら、左上のクリック募金に御協力お願いします!
スポンサーサイト

<<繋ぎたがる手を振り退けていた時間.... | BLOG TOP | 真夏日だった昨日の北海道から>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。