• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸花からの夢のメッセージ☆

  1. 2014/09/22(月) 13:09:02_
  2. 夢時間 Zzzzz..........
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今朝は5度目のスヌーズで
やっと目覚めると
空が薄ら明るくなりかけ

所々に存在している煤竹色の雲で
お星様☆もお月様☽も見当たらなかった

昨日の朝もだったが
お彼岸入りしてから
いつにも増して忙しかった夢の余韻の残る時間が長い....

当然寝て起きても
身体の疲れは取れず
睡魔同様居座り続け軽い筋肉痛すら覚えている

特に心臓♡の辺りが
昨日の朝から
妙に鈍痛モード

夢の中で衝撃的な事が起こり過ぎて
思い煩っていたゆえに心臓疲労が激しく
心の筋肉痛状態なのだろう....


昨日の朝の夢....

雪が印象的だった

学校だろうか?

もう既に暗くなっている時間
雪が降り積もっているというのに
次女は上着も羽織らず外に出て行った

自分は何か学校に用事が有り
次女の事を気にかけつつ
見に行けない状態

他の子達は親の所に戻って来た時でも
次女は戻らず
その時やっと用事から解放された自分は
次女を探しに行った....

次女を見つけるまでの間
このまま次女がいなくなってしまうのでは
....という怖れに駆られて

心配で哀しくて切なくて
心が張り裂けそうになっていた.... (T_T)

やっと見つけた次女は
見知らぬ恐そうな女性に
自転車に乗る練習を雪道でさせられていた

良かった~!!
次女が(生きて)いた!!

....と安心した夢だった

夢から目覚めてからも
その想いで涙が止まらなかった (T_T)


その後の夢では
自転車に乗っていた自分

歩道橋に突き当たり
その下には自転車用エレベーターが有り
便利だな~と感心しながら使用した

そのエレベーターは
自転車のみしか乗せられなく
自分は歩いて上に行った

そこでは他の人達がエレベーターから
スキー板を出していて
自分も自分の自転車を出そうとすると
自転車がスキー板になっていた

スキー板を持参したまま
自分は旅行していて
雪の中に埋もれそうなほど雪が屋根に積もっているバスを見上げた

宿は天川村で予約していたが
北海道の友人と
天川村ではなく龍神温泉で会う予定になっていた

そこで待っていたバスに乗ろうとすると
行き先は「龍神」と書かれていた

天川村の宿に泊まらず
そのままこのバスで「龍神」に行くべきか?
悩んでいた夢だった


今朝の夢は
大人数でコーラスをする事になっていたが
会場内には温泉が4つ用意されていた

それらの温泉を紹介する本が有り
自分はその本の最初に紹介されている温泉の
湯が茶色で匂い見本からしてくるシナモン系の臭いが気に入り

コーラスよりも温泉に入りたい気持ちが
高まっているのを隠していた夢だった....


お彼岸中のせいか?
新月前のせいか?

葛藤というか
かなり頭と心にきている夢ばかり見せられた上に
覚えていられたから余計に心が痛いのかも知れない....

思い出すだけで
何度も何度も
涙が止まらなくなってしまう....

別に夢の中で次女が消えてしまったわけではなく
ちゃんと見つかっていながら
こんなにまで感傷的な余韻が長く続いてしまうのは
初めての事かも知れない....


天使のような姿と心を持った次女は
自分にとっては
人間という枠を超えた存在に感じさせられ

竹取物語のかぐや姫のように
いつ宇宙からお迎えが来ても
不思議は無いように錯覚してしまっている....


多分
彼女は自分のお腹を借りて
この世に出て来ただけで
自分達の所有物などではなく

もっと
厳かな世界の寵児なのかも知れない

....という結論?に
妄想世界では辿り着いているが

心は切り替えが難しく
妄想世界でも現実世界でも
長女同様次女も普通の自分の子と思い込もうとしている....

この夢の余韻に
どこまで自分の心を弄ばれるのだろう....?


一昨日は
イオン大高で長女と試食を楽しみながら
買い物していると....

なんと
大好きな秋の味覚
柿を発見!!

嗚呼
もう大好きな❤柿の季節の到来とは (*^。^*)

しかも昨日は
これまたこの時期しかお目にかかれない
皮まま食べるのが大好きな甲斐路❤を購入♪

それでいて
名残惜しむような夏を感じさせるように
大好きなイチジクも美味しそう♪

秋も夏もどちらも楽しませて頂ける
この今という素晴らしい季節に
感謝せずにいられなかった (T_T)


昨日は朝のうちに
小倉餡と黄な粉のおはぎを沢山作った♪

娘達は彼とピアノのレッスンに行き
その間に自分が餡子を入れて丸めておき
娘達には仕上げに黄な粉を絡めてもらった

いつものように
普通のおはぎ3個と黄な粉のおはぎを3個
彼の実家にお裾分けした


自分から
一宮のお墓参りを提案し
揃って出向きながら

元々
お墓の無い家で育った自分は
数珠も義母に買って頂いたのが初めてだったが

お供え用のおはぎは大事に持参していながら
また例の如く
その数珠を忘れてしまい

いつもは義母から貸して頂いていたが
急な提案だったせいか
珍しく義母も忘れていた....


一宮という場所は
主にお墓参りでしか訪れる機会が無いが

毎回毎回
すごくエネルギーの高そうな雲が
空に現れるのが印象的な場所 ☆

豊橋同様
きっと
この土地のパワーが強いのだろう ☆


昨夜は
彼の実家で夕食をし
先週食器を洗う時に手荒れしたのを思い出し

家から無添加せっけんを持参し
それで洗い
手が荒れなかったのは良かったが

そのまま
彼の実家に忘れて来てしまった....(^_^;)

昨日は
携帯も忘れていたし

最近
忘れ物が多過ぎる自分だった....


さてお昼
あの岩塩の塩梅の良い
おはぎさん達を食後のデザートにしよう♪

炭水化物摂り過ぎかな....(^_^;)


久しぶりにお墓参りの行けたお彼岸と
今回も美味しいおはぎを沢山食べられてアリガトウございます <(_ _)>


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
   よろしかったら、左のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト

<<富士山が見えた駒ヶ岳山頂♪ | BLOG TOP | 下弦~新月期☽の不思議夢見☆>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。