• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫陽花の鎌倉&念願の江の島旅♪

  1. 2014/06/16(月) 13:16:43_
  2. 旅とか
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
宿題をすると言って
早起きをした長女に付き合って
起きた今朝4時半

南西の空に刈安色の居待月☽を
東空には鉛丹色の朝焼けが
保護色のように染まった朝日☀が顔を出していた

エアロゾル....
昨日も海が海に見えないほど
エアロゾルが濃くもやがかっていた

自分もコーラスで
歌ってきた♪ばかりだが

可燃ゴミ回収日でもないのに
カラスさん達が
朝からずっと不気味なほどに合唱している....


昨日一昨日の旅行の疲れで
今日もとろけそうなほどの睡魔に
身体中蝕まれている

身体中といえば
睡魔だけではなく
筋肉痛も然りだった....

筋肉痛は
滅多に無いほど歩き回り
階段も上り下りしたから無理もないが

睡魔....(-_-)zzz

関東旅は
そうそう無いから
車窓から景色とか見入るつもりだった

初日は雲1つ無く
富士山がドーンを現れたというのに
その時間だけ奇跡的に起きていられたが

他の時間は
ほぼ爆睡し続け....(-_-)zzz

宿でも珍しく
グッスリ眠っていたというのに....(-_-)zzz

2日目もまた
睡眠薬でも飲んだかのように
眠り惚けていた....(-_-)zzz


朝4時半に出発し
最初の目的地
アジサイ寺の異名を持つ「明月院」へ

泳げないのに海好き❤の自分は
紫陽花越しに海が見えるという
紫陽花名所の「成就院」が良いのではと提案し

彼は
「成就院」+「長谷寺」参拝の予定を立てて
同行する義母にも伝えていたにも関わらず


旅行前々日の夜
美しい十五夜お月様☽を見て
心変わりしてしまった!!

やはり
せっかく行くなら
一番有名な紫陽花のお寺に行くべきだろう♪

彼から非難を浴びながらも
「うさぎ」さんがいるとか
「宇宙お守り」が有るとか言って
娘達を味方につけた!

開門前から15分ほど並んで待ち
中に入ると
紫陽花の数と人の数どちらが多いのだろう?
....というくらいの人混み (*_*)

圧倒的に紫陽花の数の方が多くなる
京都とか奈良の紫陽花名所とは
また全く違う混み具合!!

それでも
日本古来種の「ヒメアジサイ」は
ハート♡形になるのも多くて癒されたり

幻の花と言われる
白い七段花シチダンカも
見付かり嬉しくなった♪

そこで7が出ていたとは!!


今朝ふと土日のランキングが気になって
見てみると....


 涙腺ゆるゆる星人さんのランキング
育児      60位 (昨日:77位) / 18450人中
女の子育児   5位 (昨日:7位) / 1151人中
        更新日時:2014/06/15 05:55

14日土曜日のランキングは
育児が77位に
女の子育児が7位

これまた謀られたようなランキングで
何の意図が有って
こうなったのか疑問だった


明月院では参拝客が多かったせいか
2ヵ所に分かれて
拝観料を払うようになっていた

自分達は左側の支払い場に行ったが
そこに向かう途中
ウサギさんとカメさんの像が迎えてくれた♪

本物のウサギさんも2匹いて
可愛らしかった♡


ウサギさんと紫陽花で
スッカリ癒された自分は

ずっと行きたかった
江の島に心は向かっていたが


彼は
「まだ時間が早い」と言い
鶴岡八幡宮まで歩いて向かいだした

これが暑い中
なかなか距離が有って大変で
やっと着いた時には

鳥居を潜らなくても
入れる状態になっていたが

これは罰が当たると思い
鳥居の隣から外に出て
潜ろうとすると

看板に思いっきり頭を打ち
彼に「罰が当たった!」
と笑われていた....


自分はそれほど
おみくじを買う人ではないが
ここのおみくじは7色のハトさんが入っていると知り

何色が出て来るのか楽しみ♪で
自分も思わず購入した (^o^)

....嗚呼そうか
ここでも「7」が出て来ていた....

開けてみると
美しい「白」のハトさん♡

次女は「緑」を最初から選び
長女は「緑」が出て来て
義母と義妹は「紫」だった

「白」がいちばん可愛い♪と
娘達が羨ましがっていた
つい得意気になっていたが

その色に見惚れて
肝心のおみくじの結果を
後回しにしていたが

ふと広げる前に
「凶」の文字が目に付いてしまった!!

また引いてしまったか....(^_^;)

自分はそれほど
おみくじを引く機会が無い割に
「凶」を引く事がわりと多いような....

今回は
自分だけではなく
次女も「凶」だった

私は14番
14日で14番♪
と思ったりしていた

次女は21番
....という事は
「凶」は7の倍数?

ここでも「7」が隠れていた!!


鶴岡八幡宮では
「凶」おみくじ用の
「凶運」を「強運」に変える為の納める箱が有った

次女はそこに
「凶」おみくじを納め
強運掴み矢を握った

自分はせっかく出た「凶」おみくじは
そのまま持ち帰る事にして
強運掴み矢だけ握ってきた♪


参拝後は
小町通りで
休憩

しらすのタコ焼きを食べ
オレンジヨーグルトのドリンクを飲んだ♪

横須賀線に乗って1駅
北鎌倉駅で降り
駐車場へ

念願の江の島に
やっと上陸出来る時が来た♪

嬉しくて寝られる心境では無い筈なのに....
爆睡していて
気付くと江の島に渡る直前だった!!

なんてタイミングの良い目覚めだろう (^o^)


海は
サーファーとヨットばかりで
この辺で見かける海の光景とは全く違う!!

ガイドブックに載っていた
美味しそうなお店は外まで人がごった返していたから
すぐ入れそうな店でランチをする事にした

生シラスと釜揚げシラスが
半々に乗った丼を注文♪

私と彼の釜揚げシラスは
ほぼ全部
次女に食べられたが

生シラスが
思ったより臭みも苦味も無く
美味しかった~ (*^。^*)


江の島エスカーに乗り
美しい花々が咲いている
サムエル・ コッキング苑へ

江の島シーキャンドルの展望場所からは
残念ながら富士山の頂上に雲がかかっていたが
江の島を見下ろす景色が素晴らしく美しかった♪

江の島シーキャンドルはエレベーターで降りず
私と長女は螺旋階段を下りて行くと
エレベーターの他の人達より早く着いた♪

岩屋の方は行かない事になったが
せっかくだから自分は展望台から見て離れている
奥津宮に行きたかった....

彼も運転で疲れていたし
義母や義妹もお疲れ気味だったから

大道芸人を見ている時に
自分1人ちょっと散歩してくると言って
サッとその場を離れたつもりだったが

少しすると
娘達もこっそり付いて来ている事に気付いた

1人でスタスタと行くつもりが
少し時間がかかる事になったが
これもまた何かそういう流れが出来ていると思い
3人で行く事にした

岩屋へ向かう人混みは多かったが
ここはほとんど参拝客はいなくて
娘達とゆっくり「八方睨みの亀」さんを見てきた

大きな亀に乗った自分を
1600年前から探していたという
浦島太郎のような男の人が言っていた夢を思い出してしまった


パワースポットに来ると
頻尿になるのは自分だけだったはずが
長女もそうなってしまい

なぜか次女までも
もよおしてしまった

3人ともお世話になった
神社の近くのトイレには
龍の手洗い場が有り感動した (T_T)

自分なりに気を遣ったつもりでも
彼には単独行動ばかり取りたがると怒られてしまったが
3人で行けて良かった


その後は
中津宮もお参りして

最後は
茅の輪潜りも有る辺津宮と思ったら
ここには長蛇の列!!

自分以外は参拝せずに階段を下りていたし
100人くらい待つと30分くらいかかりそうで諦め
お隣の閑散としていた八坂神社のスサノオ様に御挨拶して戻った

自分が彼らに追い付いたのが
あまりに早く
不思議に思った彼が尋ねた時に

「ものすごく沢山並んでいたし
 みんな強欲そうだからお願い事に時間かかりそうでお参り止めた」

と言うと

1人で他の神社に行ってまでお願い事ばかりしまくって
1番強欲なのは私だと言われた....!!


何度も言っているのに
彼は
信じてなかったんだ....

私は神社で
お願い事はせず

ただ一言
「ありがとうございます」<(_ _)>
と言っているだけだということを


....長くなったから
旅の続きはまた明日書こう♪

知らず知らず「7」という数字と接触していた
美しく楽しく美味しかった鎌倉&江の島旅を
アリガトウございます <(_ _)>


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
   よろしかったら、左上のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト

<<湯河原温泉♨ & 箱根旅♪ | BLOG TOP | こんなお空の時だから>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。