• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長女の部活見学&次女の英語無料体験♪

  1. 2014/05/22(木) 12:33:39_
  2. ドタバタ育児
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
一昨日の夜から
薄桃色と紫+白のトルコキキョウ
とカスミソウの生花がテーブルを飾っている

その蕾の1つが
今朝は枯れそうな色合いになっていた!!

慌てて
茎を斜めに水切りして
水を変えると

灰色だった蕾が紫色に変わり
少しだけ花びらを広げてきた....

名前....
どうしよう....?

後で
娘達と相談しよう♪


今日は
次女の幼稚園では
プラネタリウム見学 ☆

名古屋の天文台が改装して以来
星☆大好きなのに
まだ1度も訪れてない自分には羨まし過ぎる行事

移動時間も有るから
こんな晴天☀に恵まれて
良かった~♪


昨日の
自分にしてはハードな1日を終え
今日はノンビリ時間 (^o^)

娘達の風邪のような症状が移って
昨日から喉から鼻にかけての痛みと違和感
咳が出るようになった自分は

またせっせと
大好きな❤
ハチミツを摂取している♪


そして何事にも
刺激されやすい自分は

少し前に参観日が有った時に
とてもキレイに名前を書く次女のクラスメートに
驚愕と同時に感動し (T_T)

パソコンのワードを使って
次女の名前練習用の文字を
書体も選んで打ち込んでみた

....ものの
次女は興味を示す様子無く
数文字だけなぞり書きして終わった


昨日は英語教室で
年少クラスから習っている女の子達の
上達ぶりに感化され

無料素材のアルファベットのイラスト表を検索し
3種類も印刷し
次女の見やすそうな場所に貼ったり

なぞり書き出来る
アルファベットの用紙を
印刷したりしていて気付いた!!


....もしや
名前練習用の無料ものも
有るのでは....?

検索してみると
すぐに無料の名前練習ドリルが
ヒットした!!

ちゃんとマス目になっていて
1回名前を記入するだけで
全てのマスが次女の名前で埋まる

嗚呼なんて
簡易ながらも優れものなのだろう!!

自分でワードで作成する前に
出逢っていたかった....(^_^;)


昨日は午後から
長女の部活動見学会で
顧問の先生に案内され

別室で部活動の内容や
年間スケジュールを説明して頂いた

その後に
部室に入り
娘の近くで見学

ネットで検索している生徒もいたりしたが
長女たち新入部員は
真面目にタイピングをしていた

初めての試験も昨日終了し
さぞかし解放感を感じながら
タイピングしていたのだろう♪


もっと時間を要するかと思い次女を延長保育にしていたが
思いの外
早く終わってしまい延長保育にしなくても余裕だった....

延長保育料の400円はかかっているし
次女も延長保育を楽しみにしていたから
迎えに行くのは保育時間終了ギリギリにし

そのまま英語教室へ


同じ幼稚園のお友達が
気さくに次女の手を繋いで
中に入ってくれた♪

最初は
同じ年長さんの他の女の子3人の行動力や声の大きさに圧倒され
次女も自分もハラハラして固まってしまった!!

いきなりこんなハイレベルな状態の中に入って
次女に残酷な事をしてしまったのでは....?

自分達は場違いだったのでは....?

次女が途中から
レッスン投げ出して
自分の所に来てベッタリして

「帰る....」

なんて言い出したら
どうしよう.....

....と気が気でなかったが


やがて聞き覚えの有る単語が出てくると
積極的に声を出したり
知らないはずの歌も周りに合わせて歌って踊っていた♪

元々イスにジッと座っているタイプの子ではないから
遊びを取り入れて身体を動かす学習法は
次女にはピッタリな様子で

初めてのこういった場所での無料体験で
親と離れた席に座り
分からない事ばかりながらも

こんなにも生き生きと笑顔で
何年も学んでいる他の子達と一緒になって真似しようと声を出して
一生懸命溶け込もうとしている次女を見ていると

つい目がウルウルしまくって
それを隠すのに大変だった (T_T)


無料体験時間が終了した時
やっと自分の方に来て
耳元でコソッと

「楽しかった♪
 続ける事にする♪」

と言ってきた次女!!


いつも習い事の話を持ちかけても
首を傾けて
気乗りしない声しか戻らない次女が

自分の方から
私にそう報告してくるとは驚きで
またそこでも涙が込み上げてきた (T_T)


極低体重児で仮死で生まれた次女は
何も障害も病気も無く
こうして健康で普通に生活出来ている事だけでも奇跡のように感じ

ワガママいっぱいに感じつつも
自由に伸び伸びと本人のしたいように
楽しく生きてくれていたらそれだけで嬉しい♪

....と思いながら育児してきた


幼稚園の参観日の時
他の子が耳をふさぎたくなるような
大声で返事をしているというのに

毎回次女は蚊の鳴くような声でしか
「はい」と答えられないのが
気になってはいた....


先週末の結婚式の控室で
ママ友さん達と話している時
ふと次女を目で追うと

嫌がっている顔の表情の次女の手首をグイッと握って
思いっきり引っ張っている
イジメっ子の悪評高い体格の大きい男の子が視界に入った

次女は声を上げるでもなく
顏だけは泣き顔になっている状態で
そのまま引かれていたから (T_T)

ガヤガヤしている周りの大人や子供達の注意は全く引かない様子で
そのタイミングで自分も敢えて後ろを振り返って
次女の姿を意識して探さなかったら気付かなかったであろう

嗚呼気付いてあげられて
本当に良かった!!

「ちょっと何してるの?
 嫌がっているんだから止めなさいよ!!
 こんな所で泣かさないでよ、もおっ!!」

....とよその子なのに
自分の娘達に怒るように大声で
怒りまくってしまった.... (-_-メ)

あまりの憤りに
周りの母親達が
その時になってやっと注目し出したのを感じた

怒った後
ふとその男児の母親が
そばにいたかどうか探したが

自分の視界に入る位置には
見付からなかった....

所業の悪い子を持つ親は
ちゃんと目に入る場所にいてもらわないと困る!!


次女に
「どうして大きい声でイヤがらなかったの?」

....と尋ねると
「恥ずかしかったから」


次女の悪童にイヤな事されても
声も出さずに泣いている様子と
その返答で

せっかくの
目出度い結婚式の場だというのに
自分の頭の中は塗り替わってしまった!!


生きていてくれているのなら
ありのままの次女でいてくれたら良い ♡

....と悠長に構えていた自分の頭を
ハンマーで打たれたような心持ちになった (@_@;)


彼女は
あの年の子にしては
優しく周りの空気を読む子で

公園でも自分より上の子にも下の子にも
順番を譲ってあげたり
ズルい子がいても怒らずに待つ子なのは気付いていたが....


どうしてあんな状況下で
恥ずかしいなどと
遠慮する気持ちが有るのだろう?


幼稚園でも
嫌な事をされた時に
ガマンして泣き声も堪えて続けているのだろうか?

あんな時には恥ずかしがらず
大きな声を出して
意思表示を出来る子になって欲しい!!


彼女の個性を尊重して
伸び伸びと育ててきた自分は

今の現場とは不似合な
自分を殺すほど
優し過ぎる子にさせてしまっていた....


彼女の優しさは
多分
自信の無さの顕れなのかも知れない....

自分にこれといって自信が無い場合
つい他の人の方が優れて見え
結果遠慮してしまう行動に出てしまう....


次女が
何か1つだけでも
他の人より優れているものが有る事を自覚できるなら

その自信は
これまでの彼女の言動を
変えてゆくに違いない!!


次女にしろ長女にしろ
ごく普通の容姿なら
さほど心配しなくても良いのかも知れないが

親バカ目線を除外しても
親に似ず「美しい」範疇に収まってしまうゆえに
憂慮せずにいられない....(~_~;)


年少の時から
男の子に苛められる
....と訴えていた次女

担任の先生に伝えると
「どうしても気に入っている子に手が出てしまう」
という返答が当然のように戻ってくる


年頃になってきたら
言い寄ってくる男性対策を
しっかり一緒に考えねばと思っていたが

こんな低年齢のうちから
対処してゆかねばならないとは....


挨拶も発言も苦手で
運動音痴で成績も中の上という
さして取り得の無い長女にとって

ピアノが少し出来
音楽の成績が良い事で
自尊心を保つのに効果が出ているように

彼の望みは
次女も同じ道を歩む事であり
英語などは彼にとって論外だというのは分かっているが

彼もまた
次女の伸ばせる分野を見付けてあげたいという
気持ちだけは同じだろう


次女は
自分や長女譲りで
内弁慶で人見知りなのは同じだが

どこまでも恥ずかしがりで
慣れない集団とのコミュニケーションが苦手な
新しい事に溶け込むのに時間のかかる長女とはタイプが異なる

自分の大好きな子達のいる
自分にとって得意な所の楽しいコミュニケーションを通して
大声で発言する事に慣れてゆくと

それがやがて
大きな自信に繋がり
自分という人間を尊重する気持ちが芽生えるはず ☆


自分が
昨日40分間
涙ながらに見学して感じたのは

英語の能力が身に付くのは
モチロン有り難いが
何より彼女のこれからの性格形成の軸となってくれそうな場だということ!!

次女本人も
珍しく意欲的に参加表明しているのだから

ここは彼も是非
大船に乗ってもらいたいと願う ☆


久しぶりに次女の言動に感動する貴重な時間を (T_T)
アリガトウございます <(_ _)>


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
   よろしかったら、左上のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト

<<喜ぶ次女と落胆中の長女 | BLOG TOP | 雨降りから始まる予定の多い1日....>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。