• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留守中に気になる次女....

  1. 2013/08/29(木) 13:10:10_
  2. ドタバタ育児
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
日の出は
1分ずつ遅くなり
日の入りは
1分ずつ早くなる

1日につき
昼が約2分も
縮んでいるから

朝5時の家の中は
温湿度計を見るのも
目を近付けないと無理なくらいの薄暗さ

それでも外に出ると
楽勝で
読書が出来そう♪


今朝も頭上に
半分個のお月様☽が
白く輝きを見せていた

5時には気配だけが感じられたが
少し経つと
やはり地震雲☁が姿を現してきた....


昨日は
地震雲も賑やかだったが
それ以上に

どれだけ散布したら気が済むのだろう?

と訝しむほど
ケムの雲跡が
全空に散乱していた....


ケムにしても
放射能汚染にしても....

どうして
日本という国は

身体に悪い事を踏まえている上で
それらに全く対処しようとせず

意図的にも感じられるほど
人が人を殺しているような現状を
平気で見過ごしているのだろう....?


8月19日の福島県の放射性セシウムの濃度が
4~6月よりも
2桁も高い値で検出されていた

8/23の東京新聞での汚染水の件で
放射能の総計は2京7000兆ベクレルで
広島の原爆の1100倍だとか....


福島健康管理調査二次検査結果の発表では
子どもで甲状腺がんの悪性ないし悪性疑いが
44例も出ているそうだが
まだ25名が手術を受けていないそう


拓殖大学教授の日野川静枝さんの
「私は甲状腺摘出手術を受けて4ヶ月-子どもたちは大変です」
という講演の動画を拝見した





術後の経過は....

● 大声が出せず声がかすれていて通らない
● 食事の際、嚥下に神経を集中させるため会話はできない
● 頚部の内部引きつれ感が時に痛みも伴い、日常生活の気力を阻害

術後1年以内は....
毎月採血・診察して内服する甲状腺ホルモン(チラージン)の量を調節
チラージンは、毎日朝食後に1回服用
また3ヵ月毎にがん再発を調べるため、CT検査と超音波検査を交互にする
ヒバクを避けるため CT検査を断り、すべて超音波検査とした
これらの諸検査は5年経過で一区切りとなり
その後は定期的な人間ドックなどでの検査となる


木下黄太さんのブログの記事より

事故後5年経過のゴメリ地域⇒10万人の子どもあたり11.3人

事故後2年半近く経過の福島⇒10万人の子どもあたり24.9人


チェルノブイリより
早いペースから発症例が増大している
今の福島

日野川静枝さんの動画では
チェルノブイリ ブレスレットと呼ばれる
(甲状腺摘出手術跡)が
あまりに痛々しく映っていた.... (/_;)

大人の方の術後の映像を見ても
大変悲惨に感じられる甲状腺がんが
我が子にふりかかる親御さん達の気持ちは
どれほど嘆かわしいものだろう.... (T_T)


自分は自分の過失から
既に胎内被曝済みで
311以来鼻血を流す頻度が増加している次女を

少しでも被曝から遠ざけようと
こんな名古屋のような離れた場所で
周りからは見苦しいほど奔走しているが

そんな自分の想いは
そうしている分だけでも
報われているのだと強く信じている!!


胎内被曝だけではなく
自分と同じく
蚊アレルギーで水泡やパンパンに腫れる体質だったり

被曝からか尿意のガマンからか
入園式直後に「膀胱炎」になり
去年はぶり返していた

超低体重児で産まれたゆえに
体温調節が上手くゆかず

自分達には適温が彼女には寒いようで
くしゃみを何度もしては鼻ちょうちんや
テーブルに付くくらいの鼻水を出してしまう

随分良くなってきたが
まだ「吃音」も気になる次女

極端な人見知り以外は
全く問題の無かった長女に比べて
次女は生まれる前から問題を持たせてしまっていた....


そんな次女だが
外見的には(親バカを承知で書くと)
天使の様に愛らしく

見知らぬ人にまで挨拶してしまう
声が大きく明るくて
ワガママでヤンチャ過ぎるのに甘えん坊な次女

彼がいる時間は
私に見向きもせずに
彼にベッタリの次女だが

珍しく昨日今日と
彼がいる時間にも関わらず
自分に甘えてきた次女 ♡


今日は彼は仕事を途中で終え別の車で向かうが
朝9時から義母義妹と娘達とで
蒲郡の「ラグーナ」のプールへ行っている

たまたま月経に重なったが
そうでなくても塩素で赤斑が出る敏感肌の自分は
プールには入れないから留守番

そんな留守番の自分を
気遣うかのような
いつにない次女の甘えぶりが可愛かった ♡


長女は
よく義母義妹と出かけていて
気心知れていて心配無いが

次女は
思っている事を
ちゃんと口に出来るだろうか?


少し前に
長女の書道の宿題をさせる為に
次女を義母に2時間預かって頂いたが

トイレを我慢していたらしく
帰宅後「おしっこ!おしっこ!」
とトイレに駆け込んでいた

どうして義母に
連れて行ってもらわなかったのか?
....と尋ねると

「そんな申し訳ない事は言えないから」
と大人のような口調で言っていた
次女に驚く自分!!


4歳の女の子が
そんな事を気にするとは\(◎o◎)/!

ワガママでいながら
こんなに遠慮する気持ちも
持ち合わせている....

次女の精神年齢は
一体何歳なのだろう?


私には言いたい放題なのに
周りの様子を見て
気遣ってしまう次女

それでも
血の繋がりというのは
何か大きいのかも知れない....

自分が入る事の出来ない範疇まで
娘達なら
遠慮要らずで入れるだろう

また義母や義妹にしても
私相手より
娘達の方が容易いのだから


だから自分の
ここでの想いは
杞憂に過ぎないはず

途中から
彼も合流する事だし

そうなれば
彼が次女の
「専属お世話係」になる!!

彼らに
次女を任せて大丈夫だと
安心して待っていよう!!


今週末は天気が荒れ模様だから
夏休み最後となるお出かけが
彼らにとって楽しいものとなりますように ☆


静けさの中で
いつもの騒がしさと次女の笑顔が
シアワセの時間♡だと再認識させていただいて
アリガトウございます <(_ _)>


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
  よろしかったら、左上のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト

<<かき氷の夏は終わらない♪ | BLOG TOP | 夜明け前の龍神さん達♡>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。