• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花と温泉と絶品料理の岐阜旅♪

  1. 2013/05/07(火) 11:58:43_
  2. 旅とか
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
衛星画像が
神様の面差しがいくつも認められたり
銀河のような形状なだけあって

昨夜から
強風時間が続き
エネルギーの高さを感じる中

地震雲やエアロゾル多い空気や
驚くほど頻繁で強烈な耳鳴リズムと
謎の頭痛と睡魔が激しく襲う....

今日は
午後から
長女の小学校の家庭訪問


連休後半の4日間を
思い起こしながら
書いてゆこう✍


初日の5月3日
義祖母のお見舞い行った待ち時間に
受付で気付いてしまった!!

美しい彩りの花々の中に
なんと!!

自分が常日頃
『ツタンカーメンの紅茶』と命名までして
愛飲しているレディグレイの中に入っていて

いつも取り出して食べている 
ドライフラワー状の
あの青い花びら

その原型の
矢車菊が
飾られていた ✿

このようなタイミングで
あの青く美しい花と
出逢えるなんて感涙 (T_T)

その日はその後
去年末以来で久しぶりの
カラオケに行って歌った♪


翌日5月4日から
彼の家族と共に
1泊旅行♪

今回自分や娘達はパンダちゃん達に逢いに
和歌山のアドベンチャーワールドを希望していたが
遠い上に渋滞するからと却下....(T_T)

義妹&義母の希望で
響き的には似ているような気がするが
何度も訪れている「高山」が行き先となった....

残念だったが (/_;)
水も温泉も食べ物も良いし
パワースポットだと気持ちを切り替えた (^_^;)


近場だから朝8時の出発で
いつも通りの5時起きで
早起きせずとも十分間に合う

まずは
郡上市の
國田家の芝桜へ

満開の芝桜の絨毯が色とりどりなのと
ちょうど桜も満開で
それはもう美しかった~♪


昼食には過去に2回食べて大満足だった
道の駅「ななもり清見」で
飛騨牛の網焼き定食 \(^o^)/

それほど肉食好きではないと
自負しているが
なぜかここに来ると飛騨牛を外せない!!

やはり
名古屋の焼肉屋の
よく分からない牛肉よりも美味しい~ (*^。^*)

熊野牛も美味しいが
飛騨牛は和歌山では味わえなかった!!と
すっかり満たされた気分に♪


夕食は
彼が選んでしまった
初めての「クマ鍋」.... (^_^;)

コメントを見ると
評価が良かったり悪かったり
幅が広いゆえに覚悟はしており

もしも「ハズレ」だったとしても
この飛騨牛の昼食が有ったのだから
自分は大丈夫と言い聞かせた!!


昼食後はリス村に行き
なかなか寄ってこないリスを相手に
長女は張り切り次女は見守るだけだった

宿泊地の近くの
栃尾温泉♨の方で
「さくら祭り」が催されていた

途中の道中でも
山桜や八重桜は嬉しくも
見頃の所が多かったわりに

「さくら祭り」会場へ着き
見上げた桜はほぼ終わりに近い状態だが
見下ろした芝桜は満開で「芝桜祭り」だった....


宿泊先は
3度目の新平湯温泉♨で
過去に1度宿泊した事の有る「藤屋」さんへ

貸切露天風呂は
ものすごく熱かったが
大浴場の内湯&露天は適温 ♨

飲泉出来る30度の冷泉も有り
交互に入ると気持ち良くて
両日とも1回に1時間くらい長湯していた (^o^)

湯の花たっぷりで
お肌つるつるの源泉が
これでもかというほどのかけ流し ♨

嗚呼、極楽極楽~ (*^。^*)


そして期待というより
むしろ怖れていた夕食

クマ鍋だから
クマ肉しか食べられないと
思い込んでいたが....

なんと
飛騨牛の味噌陶板焼が用意され
そのお肉といったら....

昼食で食べた飛騨牛が
かなりお粗末に感じるほどに
分厚いのに柔らかく美味だった~ (*^。^*)

川魚の新鮮なお刺身とか味噌焼きに
山菜や紅白饅頭の天麩羅
とろろそばに山菜の和え物


そして覚悟していた
「クマ鍋」は
義母&義妹には評価悪かったが

私と長女には
大感動の美味しさ (T_T)

2人で
他の人達の分まで
お代わりして食べてしまった♪

嗚呼
なんてシアワセなのだろう (*^。^*)


私と長女は完食....のみならず
他の人の分まで食べてしまい
その後は苦し過ぎて温泉に入るまで1時間半かかった

温泉の露天風呂で空を見上げると
それほど視界は広くないが
ちょうど良くスッポリ見えたのが

北斗七星 ☆

....大熊座ではないか!!

思わず手を合わせて
「ご馳走様でした!!」
と頭を下げてしまうくらい恐縮な思いに駆られた


貸切露天風呂の方へ向かう所は
空が開けているからと期待して向かうと
こぼれ落ちてきそうなほどの見事な星空 ☆

そんな星空がまた見たくて
3時間後の12時に
大浴場の露天風呂に出ると

....3時間も経過しているのに
見上げると
やはり北斗七星のみ少し傾いて見えていた

貸切露天風呂の星空を見上げているうちに
そういえば
水瓶座流星群の時期だったという事を思い出し

自分は水瓶座で
星好きなのだから
きっと見られるはず ☆

....と信じていると
丁度頭上に
流れ星が15度くらい流れた ☆

なんて心ときめいてしまう
1日の締め括りだろう ♡

アリガトウございます <(_ _)>


翌日の分も書こうと思ったが既に長文化し
この後の家庭訪問の事を考えると
さっさと昼食にせねば!!


桜も芝桜も星空も美しくて癒されたが
何より食べ物に満たされ過ぎた岐阜県での時間を
アリガトウございます <(_ _)>


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
  よろしかったら、右上のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト

<<花と水とスイーツの長野旅♪ | BLOG TOP | 不自然な半円の雲>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。