• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルービーチ那智 & 太地くじら浜海水浴場 ♪

  1. 2012/08/14(火) 10:38:52_
  2. 旅とか
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
激しい雷雨さえも
お友達のように
水浴びを楽しむ烏さん達

首を傾げている姿とか
歩いている姿が
本当に愛らしい (*^。^*)


10日から昨日まで
彼がお盆休みを取り
10日以外は慌ただしく過ごした

予定の入っていた3日間は
天気予報は雨マークで
覚悟して傘を用意し

雨雲も近くに
同行していたにも関わらず
外で行動中は全く雨が降らなかった


11日12日は
親戚と海水浴予定で
那智勝浦を訪れたが

出発前に天気予報を見た限り
両日とも無理かと思いきや
意外にも晴れて海水浴日和だった!!


白浜にしても
那智にしても
和歌山で海水浴を予定していた日は

出発直前の天気予報は
今まで毎回雨マークになるのだが
不思議と泳げなかった試しが1日も無かった!!


ブルービーチ那智は4度目だが
この日は花火大会が有るせいか
今まで行った中で一番混んでいた!

最初は海を怖がっていた次女も
唇が紫になっても
ずっと入っていたがるくらいになった


大好きな那智♪

ここに来ると
やはり那智の滝に
行きたくなるが

親戚と一緒の旅では
自分の希望なんて
叶えてもらうのは夢また夢

でも海は
泳げない分際ながらも
元々大好きだし

大好きな鳶さん達も
頭上で
見守ってくれていた♪

ここの海は美しく
施設も無料で使えて
ゴミ箱とかも沢山置いてあって
便利なのが嬉しい♪


今回の宿は
名前は聞いたことが有ったが
初めて泊まる「ホテル浦島」

温泉が洞窟になっていたり
全て源泉かけ流しだそうで
楽しみにしていた♪


脱衣場に人が沢山いて
落ち着かないのは残念だが
確かに温泉は素晴らしかった~♪

白濁しているものとか
湯の花が沢山のとか
大好きな硫黄の匂いに包まれるシアワセ (*^。^*)

洞窟風呂に
フナムシがいるのは
御愛嬌という感じで許せる


夕食のバイキングで
マグロの解体をしていて
中落ちの部分が美味し過ぎた~♪

色々美味しくて食べまくっていたが
親戚の誰かに
「メロンは食べないの?」と尋ねられて

贅沢にも
赤味メロンに
慣れている自分には

外国産の
ハニーデューメロンは
必要に迫られない限り食べないから (~_~;)

「あのメロンは美味しくなさそうだから」
とつい言い切ってしまったが
背後から

「食べないんですか?
 あのメロン甘くて美味しいですよ」
と従業員の方に言われてしまい、ビクッ!!

慌てて謝ったが
一度口から出た言葉に使える
修正液は無いのが残念 (^_^;)


豪雨になっていたから
花火大会は延期かと思ったが
開催されていて

食事後に
船着き場に行くと
クライマックスの花火が見えて嬉しかった~♪


翌朝の朝食バイキング
口コミでは種類が少ないとか
あまり評判良くなかったが

自分にとっては
期待してなかったわりには
十分多くて美味しかったし満足だった♪


翌日の予定は
また那智のビーチだったが

長女の希望で
隣の太地町の
くじら浜海水浴場へ

ここは
11時と13時に15分間
クジラと一緒に泳げる海水浴場


着いて道路から見下ろすと
狭い所にスゴイ人口密度で圧倒され
海水に入ろうとしても

海が汚くて
足を入れるのを
躊躇するくらいだが....(^_^;)

クジラさんと
一緒の場所で泳げるなんて
ここ以外では体験出来ない!!と思い

長女と同い年の親戚の子と
自分の3人で
海に飛び込んだ!

那智より温くて
入りやすい水温だったが

問題は
足が届かない場所に
辿り着かなくてはならない事!

浮き輪が有って
浮く事は出来ても
行きたい方向に行けない自分は

足が届かない所へ泳ぐのは
大変勇気のいる事で
長女達に遅れを取りながら
何とか付いて行こうとしたが

とにかく大人も子供も多過ぎて
行く所行く所人がいて
ぶつかりまくり進めなかった


クジラは
ハナゴンドウという種類で
小ぶりで可愛かった♪

上手く付いていけなかった自分は
長女達とは離れてしまったが
代わりにすぐ近くにクジラさんが来てくれた♪

最後は生け簀に戻るはずだからと
長女達と一緒に先回りして
生け簀に行くと

餌やりをしてる時に
バイバイしてくれたり
ジャンプして可愛かった (*^。^*)


海は汚くて
人もいっぱい過ぎたが
貴重な体験が出来て楽しかった~♪

ただ浮き輪が無くて
ボディボードから落ちて溺れないように
ずっと固くしがみ付いていたから

その夜くらいから
激しい筋肉痛が
今も続いていた.... (^_^;)


帰りは
熊野の宿 梛(なぎ)さんで
日帰り入浴したが

貸切状態で
窓から見える熊野灘の景色が
素晴らしかった~!

温泉よりも
そこのランチの
熊野牛ステーキ定食が
お手頃価格で美味しかった~♪

普段は肉より海鮮派の自分だが
熊野に来ると何故か
熊野牛を食べたくなってしまのだった

その夜は
長島のSAで夕食をし
ちょうど8時からの花火を見られた♪

思いがけず連日花火を見られて
とてもシアワセで
嬉しかった~♪


旅行疲れが残りつつも
昨日は豊橋へお墓参りをして
親戚と夕方まで話し込んでいた

お盆期間で
渋滞も少し有ったが
3日ともスムーズに移動でき

いつ豪雨が襲っても
おかしくない空模様だったが
全く遭わずに済み良かった!


そういえば
浦島に泊まった朝4時くらいに
トイレに起きて空を見上げると

素晴らしい星空なのに
遠くで稲光が何度も光っていて
とても幻想的で美しかった~ ☆

海に昇る朝日の見える部屋の
日昇館に泊まったが
美しくて力強い朝日で大満足だった~♪


楽しい海の思い出を沢山と
偶然見られた美しい花火をアリガトウございます♪


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
  よろしかったら、右上のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト

<<もっと大好きになってしまった (*^。^*) | BLOG TOP | 深夜さえも賑やかな蝉たち♪>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。