FC2ブログ

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


桜の大和郡山❀信貴山温泉❀三室山♪

  1. 2013/04/02(火) 11:10:22_
  2. 旅とか
  3. _ tb:0
  4. _ comment:178
今朝5時に起きると
家の中から見えるくらい南空に
宵月が見えていた☽

その位置からは
不釣り合いな
赤味を帯びた宵月

....と思っていると
マヤの13の月の暦では

 kin49 赤い惑星の月 ☽

明日13時37分が
下弦時間


昨日から
衛星画像が
節足動物&聖獣系

美しくも激し過ぎる
耳鳴リズム♪に
半端無い睡魔 (-_-)zzz

妙にパソコンの動きが遅延し
ブログにログインする時も
エラーになってしまう状態に

電磁波を帯びている感じの
大胆な地震雲達や
巨大UFOの母船を連想させるレンズ雲達....


そして
自分の感覚としては
何より気になる

4月も2日目だが
今日は旧暦では
2月22日.....

大好きなゾロ目なばかりでなく
2月22日というと
大好きな太子が崩御された日♡

太子もどうやら
ゾロ目好きなようで
1月1日生まれでもある ☆


故人達から見ると
有難迷惑かも知れないが

昨日の日記に書いた
賢治にしろ

歴史上人物の
大好きな人物♡を
馴れ馴れしく呼ぶ習性が有る (^o^)


太子を大好き♡になったのは
山岸凉子さんの漫画
「日出処の天子」を読んだ18歳の時

その漫画で太子は
超能力者でありバイセクシャルという
癖の強いキャラだったが

別に自分が一方的に大好きになる分には
相手がゲイだろうがバイセクシャルだろうが
全く気にならない (*^。^*)

ただ18歳の時には
太子が
何故に美しい刀自古郎女より

知的障害の浮浪児として描かれた
膳部菩岐々美郎女の方を
寵愛していたのか分からなかった.... (?_?)


その漫画を再び目にする事は無いが
それから随分の時間を生きてきた自分が
辿り着いた答えは....

嘘と権力と不安で塗り固められた世界で
太子は疑う事を知らない真っ直ぐな心の主に
傍にいてもらいたかったのかも知れない

昨日のエイプリルフールで
賢治の事を書いた記事と
重複しているものも有りそう ♡

やっぱり太子のような御方なら
お相手の心や魂までも
瞬時に見抜けるのだろう ☆

お2人は
妃が2月21日(622年4月7日)に亡くなり
追うように
太子が2月22日(4月8日)に亡くなった

太子には
やはり
先見の明が有った ☆


一昨日の日曜日
義母と義妹も一緒に
お花見に出かけた♪

雨予報の場所が多かったが
前日の夜~当日の朝4時の予報で
曇り予報だった場所から行き先を選んでいた

自分の好みでは
この時期は
断然奈良県だったが

義母&義妹も同行していると
彼女らの好みを考慮し
京都で混まなそうで美しい穴場を探し

3ヶ所ほど
桜の美しいお寺などを
見付けていた♪


ところが
6時の天気予報の更新で
何故か奈良県以外は全て雨予報に変わった!!

選択肢が
奈良県だけになってしまった!!

せっかく何時間も検索して
京都のお花見所を探してはいたが
モチロン奈良県行きの方が嬉しい♪


娘達の希望で
車中で見るDVDは
久しぶりに大好きな❤「千と千尋の神隠し」

三重県に入った辺りから
自分の心(T_T)に反応するように
雨が何度も窓を打ち付けた☂

その雨は雨予報のマークの無かったはずの
奈良県に入っても
依然として続いていた☂

目的地の大和郡山に入る少し前から
雨は上がったように見えていたが

DVDでちょうど
白が白龍となり傷付いていたシーンの時に
バケツを引っ繰り返したような土砂降りと雷☈

しかもその雷は
車の真上から
鳴り響いて聴こえた♪

同行者達は
傘を持参してなかった事を
後悔していたかも知れないが


「龍神様が通っている~!!」

と久しぶりの雷に
感激し
興奮しまくっていた自分 (*^。^*)


土砂降りは
やはり龍神様だったらしく
すぐに止んだが

まだ雨雲を抜け切ってない様子で
ポツポツ当たり
最初にお決まりの「金魚すくい」をしに行った♪

店長さん?のアドバイスで
初めての義妹も
何匹もすくっていた♪


雨もすっかり上がり
桜が満開の
郡山城へ♪

これだけ見事に咲き誇っているのに
それまでの土砂降りの雨のせいか
お花見客はまばらで眺めやすい状態だった♪

天守閣の有った場所の方へ上り
グルリと見渡すと
どの角度からも美しい桜と町並みが見渡せた ❀

自分達が帰るくらいから
お弁当や敷物を持参したお花見客が
わんさか押し寄せ
駐車場の方向に渋滞が伸びていた!!


不謹慎かも知れないが
なんてタイミング良く現れて下さった
龍神様だったのだろう ☆

「千と千尋の神隠し」を
見ていたおかげか?

それとも
その前日行った
関善光寺の御利益か?

アリガトウございます <(_ _)>


その後は
信貴山にて
山菜のお稲荷さんでランチし

橋を渡って
朝護孫子寺の
虎さんに会いに行った♪


....今頃
検索していて知ったが

信貴山という山は
「信ずべき、貴ぶべき山」
と太子が叫んだ山だそう ☆


昼食後は信貴山温泉♨に入り
塩素臭は気になったものの
露天風呂からの桜が美しかった~♪

この辺まで来ると
どうしても
気になるのは三室山 ♡

桜情報では
満開になっていたはず ❀


ところで
三室山のある
市町村名は何だったのだろう?

....と車中で
生駒?
考えていたが

駐車した場所に
「太子の里」
と書かれていたのを見て

斑鳩だった~~!!

....とやっと
思い出せた (^_^;)


満開の三室山に登る前に
また竜田川に因んだ
百人一首を2首詠んだ♪


17. ちはやぶる神世も聞かず竜田川
からくれなゐに水くくるとは
(古今和歌集 在原業平)

69. 嵐吹く三室の山のもみぢ葉は
竜田の川の錦なりけり
(後拾遺和歌集 能因法師)


....編集画面では
行頭を揃えずに改行できているのに
何故に反映されないのか....?


三室山は神様のお山ゆえ
山を覆う桜は
自然体で美しく

そこから見下ろす
桜並木の竜田川もまた
よりいっそう美しく見えた ❀


思いもよらず
太子の崩御日前に
太子ゆかりの地を2か所も訪れていたとは....

太子といえば
生年月日が311のような
敏達天皇3年1月1日

3と1の組み合わせというと
よく連想されるのが
三位一体


この日記を書いている時に
10時13分に茨城県北部にて
М3.1の地震


この日記は
まだ公開してないというのに

また謎のコメント主は
「激しい雷雨の中でお買い物」という
雷と百人一首を書いた記事にコメントを

朝8時から3件
しかも今回の旅の朝
3月31日5時59分19秒にも寄せられていた!!


「英語で話す夢」のコメントが
件数99件
内容は3と1の数字や奈良県の事を書いてある

....一体
どういう能力の持ち主なのだろう?


今日は未明から
М6.1の地震も有り
データも乱れている

あの赤い月....
下弦トリガー期間であり
かなりエネルギーが強そう!!


....という事を念頭に起きつつ
今は
目の前を彩る満開の桜を堪能しよう (*^。^*)


龍神様とご一緒していただいた
桜満開の太子ゆかりの旅を
アリガトウございます <(_ _)>


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
  よろしかったら、右上のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2013 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索