FC2ブログ

涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


見えないけど大きいもの

  1. 2011/05/12(木) 13:05:20_
  2. ドタバタ育児
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

外に出ると
雨は止んでいた

目には
しっとり潤う草木の
緑の鮮やかさ

耳には
側溝を流れる雨水が
小川のような調べ

なんだか
田舎にいるような
心地良さ~♪


自然の営みは
何が起ころうと
休止せずに続いてくれて

素晴らしい!


被災地でも
家屋などは倒壊し
元の姿を想像できなくても

自然は
あるがままに
今の季節を享受している

放射能に曝されても
今のところ
見た目には変わらない

含有してなかった
放射性物質を
受け入れたまま....


チェルノブイリは
変異しながら
生き続ける植物たち

人間によって存続危ぶまれる
絶滅危惧種達にとっては
楽園化しているという

動植物は
人間よりは
放射線の耐性が有るそう

ネムリユスリカ
クマムシなど
放射線耐性の微生物

ディノコッカス・ラディオデュランス
恐竜みたいな名前の
放射線耐性菌

そして
あのゴキブリも
かなり耐性が有るらしい

生き物の歴史からしても
一見弱そうに見える小さい物ほど
順応性が有るのかも知れない

人間が
やっぱり
一番不適応?

放射能を
見えない悪魔

のように感じるのは
もしかして
人間だけなのかな?


他の生態系に対して
王者のように
猛威を奮う人間が

ある環境下では
一番の弱者になるとは
なんて皮肉なのだろう!


地球上の至る所で
天災が頻発し
海岸線の形も変わるから

世界地図も
だんだん
形を変えてゆく


弱肉強食とは違う基盤上で
生き物達も
生き残りを賭けてゆく

もちろん人間も
変わらなくてはならない
岐路にいる

一般的見解からすると
絶望的
というような淵に立たされた時

自分は
どれだけ
変われるのだろう?



昨日
長女の担任から
電話が来た

 自分だったら
 怒って
 職員室に乗り込むのに

 よくこんなに
 気持ちを抑えてくれて....

と言われた

悪いのは先生ではなく
犯人以外の関係ない人を
巻き添えにして事を大きくしたくない

乗り込んで
事態が好転化するわけでもないから
そういう事は思いつかなかった

生徒達へ話した時の報告と
今後の対策を話していただいたから

長女のために
そこまで対処してくれた事に
感謝の気持ちを伝えた


もう4日が経ち

犯人とっては
自分の犯行とバレず
時効と思ってノビノビしているのか

いつバレるか
ずっとドキドキしながら
過ごしているのか

悪い事をしたと
反省しているのか

もしかしたら
やっとの思いで
謝ってくるかも知れない

そのままにしておくと
誰にも知られずに
忘れ去られるはずの一件なのに

 もし勇気を出して
 謝ってきたとしたら

....と
長女に尋ねた

 許してあげて
 先生にも「犯人が見つかった」とだけ伝えて
 名前は公表しない

と長女が答えた

 その子の親には話さなくていいし
 弁償もしなくていいから

というのを付け足させた

後悔して
悩んで
勇気を出して
自分から謝ってくれたなら

それだけで十分だし
長女の傷付いた気持ちも
癒されるだろう

そんな展開になってくれるのが
本望なんだけどな~ ☆


思いがけないことの中から
見えないけど
大きな事が見つかる時間を
アリガトウございます♪


※ お読みいただいて、ありがとうございます♪
  よろしかったら、右上のクリック募金にご協力お願いします!
スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2011 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索