涙腺ゆるゆる星人の「ありがとう♪」通信

自然の中にいる時とか、たまたま見かけたワンシーンだけでも、ウルウルモードになる人って、少ないのかな...?


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう大晦日~!!

  1. 2008/12/31(水) 13:46:27_
  2. 思い出
  3. _ tb:0
  4. _ comment:136
大晦日
今年は何となく
一般的に「おおみそか」って言うより

月が隠れる日
「月隠つきこもり」の
「おおつごもり」の言い方が
なんとなく心にフィットする感じ

久々のブログの更新.............

この約50日間
自分の身に
まさかって事が振りかかって

まだその余韻の
渦中にいるような感覚~~~

忘れないうちに
振り返ると

11/15の
助産院での妊婦健診の時に
血圧の急上昇と蛋白尿の検出

↑は無自覚だったけど
何日か前から自覚の有った
ムクミと合わせて
『妊娠高血圧症候群』に !!

助産院では対処出来なく
その提携病院に行ったけど
ここでも専門外

総合病院への転院を進められ
結局助産院の前にかかっていた病院に
紹介状を書いてもらう............

11/17その病院で
診察を受け
そのまま入院

退院予定は
2-3ヶ月先だそう ( 涙 )

しかも36週以前の出産の場合
その病院では不可能なので
もっと施設のしっかりしている病院へ搬送予定

シャワーもOK
洗濯も自分で出来るという
かなり自由の利く入院だったけど

塩分1日5gという
かなり薄味の食事はいいんだけど
1日1300カロリーしかないから

いつもお腹がペコペコ状態で
ストレスゆえか
ますます血圧が上昇...........
看護師さん達がよく心配していた

12/2
NICUとかMFICUの有る病院の
外来診察を受診

何時間も待たされて
足はパンパンにムクミまくり
疲れて入院している病院に戻ると

安静状態にされて
お腹に機械つけられっぱなしで
酸素マスクに点滴

胎児の心音低下で
夜10時半に救急車で
昼間受診した病院に搬送された

そこでは尿管まで繋がれ
出なかったからラッキーだったものの
大の時はそのベッドのままする事に

カーテン隣は
自分みたいな患者が
沢山並んでて

反対隣は
看護師とか医者の詰め所で
声が丸聞こえ状態.............

お腹も空いていたけど
疲れて眠かったのに
お腹の機械は付けっぱなし
レントゲンや心電図とか検査の連続で
一睡も出来なかった夜..............

翌朝
別の病院への
搬送の宣告

「もう33週なんだから
 出してあげればいい」
という医者の言葉

生まれてからずっと
救急車なんかの
お世話になった事の無い自分が

まさか2日連続で
救急車のお世話に
なってしまうなんて

新聞でよく
母体搬送の記事を
見かけていたけど

まさか自分が
そうなるなんて......

救急車の中では
何度も血圧を測られる
色んな設備が有って面白い

救急車は
けっこう揺れて
お腹が痛い

新しい搬送先の病院でも
検査地獄だったけど
救われる事も有った

今までの入院って
大部屋の経験しかなかったけど
憧れの個室ライフ

トイレ、洗面付き
しかも11階だから
眺望が素晴らしい♪

食事も
1800カロリーだから
満足感得られた♪

12/7
帝王切開の説明を受けた

翌日、赤ちゃんの心拍もだけど
自分の腎機能の悪化で
腹水や胸水が溜まりまくり
危険な状態で帝王切開に

12/8 ( 旧暦11/11 )
朝9時17分
1314グラムの
小さな女の子が産声を上げた

泣いたって事は
肺の機能が大丈夫って事だ!!

手術中で
圧迫感有って苦しいけど
嬉しくて涙が止まらなくなった

赤ちゃんは
私の頭の横に来て
少しの間だけ御対面させてもらった

泣き止んで
目と目が有った
カワイイ~♪

赤ちゃんは
すぐにNICUに
連れて行かれた

病室に戻ると
普通に生まれた赤ちゃん達の声が
聞こえてきたり

廊下に出た時に
お世話しているお母さん達の様子が
視界に入ったり

NICUに面会に行き
チューブに繋がれて
苦しそうにしている赤ちゃんの姿を目にすると

たまらなく哀しい気持ちになって
何度も何度も
涙が止まらなくなった

それから11日後の
12/19に
自分だけが退院

眠いけど
夜間も3時間おきに
搾乳して

毎日NICUに
冷凍母乳を持参し
面会に行っている

自分の体重は
入院中に妊娠前に戻り
今は妊娠前から5キロ痩せた

全身細くなったけど
腕なんて赤ちゃんが抱けないくらいに
自慢の筋肉が無くなって細くなった

赤ちゃんは一時期
1000gまで落ちた体重が
今は1450gまで増え

もうすぐ鼻から胃までの
点滴ミルクのチューブが
外れそうなところまできた

当初の予定日くらいまで
退院は無理そうだけど
美味しい母乳の為に
減塩とかアッサリ和食とか
今出来る事を精一杯頑張ろうっと♪

退院後も
クリスマスって感覚無かったけど
今日が大晦日って感覚も無い状態

ただ今は、母子共に
命を救われた事を
感謝して過ごしているだけ.........

生かされているシアワセを
アリガトウございます♪


※ 左上のクリック募金にご協力お願いします !
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

涙腺ゆるゆる星人

Author:涙腺ゆるゆる星人
マヤ暦kin101赤い惑星の龍
生まれ。
北海道生まれ育ち。
11年前から名古屋在住。
自然、お星様☆、鉱物、岩塩、
散歩、旅行、温泉、植物の香り、
不可思議な現象???
睡眠時間 ( 夢時間 ) が大好き♪
常に睡魔と闘いながら
中2(13歳)と小1(6歳)の
女の子の育児中 !

月別アーカイブ

クリック募金

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

« 2008 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。